英会話教室はおすすめしません

私は、高校生になってグラマーが入ってくると頭が付いていかず、あれ程得意だった英語の成績がドンと下がってしまいました。

しかし、純和風の顔立ちの私はその前からよく外人に話しかけられました。それもネイティブではない、東南アジアや中国系の人が多かったです。

グラマーが出来ない私ですが、外人と話すのは何故か平気でした。単語を上手く組み合わせたり、手振りでもお互い伝え合おうとするからです。

そして、結婚して子育てが一段落した頃、英語のドラマや映画を見て、独学で英語を又学び始めました。
これが使えたのは、子供達が通う小学校のAETの授業の通訳や英語のゲームで一緒に遊ぶボランティアを8年間したことです。

よく「英会話教室に通うのは止めなさい」と言う人がいますが、私も賛成です。英語のドラマや映画を見ていれば、生きた英語を身に付けることが出来ます。

一番良いのはDVDを借りて来て、最初は吹き替えで見、次に筋が分かったら英語で聞き、最後に英語の字幕で見ることです。

男性しか使わない方が良い言い回しもありますが、それは場面を見れば判断できるはずです。
後はイギリス英語、アメリカ英語、どちらの発音に揃えるかを決めた方が良いと思います。

ここまでが留学前にすべきことです。基礎をしっかり固めてから留学すると良いでしょう。