オーストラリア留学の注意点

オーストラリアは、英語圏の国としては日本から比較的近いこともあり、人気の高い留学先です。しかし、留学にあたっては、あらかじめ考慮しておいた方がよい点が少なくとも二つあります。一つ目は、学期が始まる時期が日本と異なることです。具体的には、2月末となっています。例えば、日本の大学からの卒業を控えている学生がオーストラリアの大学院に進学しようとする場合、大学卒業が確定する前に現地に赴く必要が出ます。したがって、現地入りしてから日本で卒業不可となってしまうと、残念ながら帰国しなければなりません。ですから、日本の大学は余裕を持って卒業できるようにしておくことが肝心です。二つ目の注意点は、留学後についてです。学位や資格を無事に取得して帰国しても、アメリカやイギリスに留学した人たちよりもやや格下に見られてしまう恐れがあります。これは、オーストラリアに対して観光地としてのイメージを強く持っている日本人が多いのが一因です。オーストラリアの大学の学術研究レベルは世界的に見てもトップクラスにありますが、日本国内ではまだまだこの事実がはっきりと認識されていないようです。その点に関してはどうしようもないので、オーストラリアに行ったらしっかり実力をつけるしかないと思います。